7IQ3k HARUTA | PROTECTIVE HEALS

​毎回の事になりますが、まずクリーナーで古いクリームや汚れを落として、クリームを塗り直します。

新品の状態のソールですが、コレもう雨の日かなり危ないでしょ。

​中敷き(ハルタはセメンテッド製法なので正確には中敷きはありません)に入ってるロゴがもう古臭い。これはもうメーカー修理でもソール交換出来ないかも知れません。

​取り合えず、すべり止め効果と底の保護目的でビブラムのハーフソールを張った状態です。

​踵はPROTWCTIVE HEALSを張り付け、つま先はハーフソールを張り付け加工したのと同じ手法で接着剤を変えてラバー製のモノを張り付け加工してみました。

©2019 by PROTECTIVE HEALS. Proudly created with Wix.com